ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 作業療法学科 > 作業療法学科 学生による地域プロジェクトの中間発表会を開催します

作業療法学科 学生による地域プロジェクトの中間発表会を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月22日更新
 作業療法学科ではアクティブラーニングを推進しています。その一環として、地域作業療法学の授業において、学生が地域の課題に取り組む行動型学修を行っています。
 以下の日程で取り組みの中間報告を行います。地域住民の方、どなたでも参加できます。多くのご参加をお待ちしています。

日時

2015年7月6日および13日(月曜日)
10時40分~12時10分

場所

県立広島大学三原キャンパス
3号館3階3306教室

発表内容

7月6日
1.本町縁側サロンいろはでの取り組み
2.スワンベーカリーでの取り組み
7月13日
1.三原市児童館で取り組み
2.ものづくり工房作ら(さくら)での取り組み
3.NPO法人ちゃんくすでの取り組み

このページのトップへ