ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 作業療法学科 > 【作業療法学科】特別臨床実習セミナーを開催しました

【作業療法学科】特別臨床実習セミナーを開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月27日更新
 9月20日に2年生が、27日に4年生が特別臨床実習後のセミナーに参加しました。特別臨床実習では,作業療法学科学生が地域の教育施設や福祉施設で1週間の実習を行いました。
 セミナーでは,学生が実習で経験したことを中心にポスターを作製し,発表しました。1週間という短い期間でしたが、それぞれができることを見つけ、挑戦してきた内容がよく伝わりました。
 セミナーを終えた学生からは,「大学で学んだ知識と利用者の方一人一人について知ることを合わせて,初めて利用者の方に寄り添えるということがわかった」,「様々な背景や個性をもった利用者の方と関わることができ,レクリエーションを楽しんでもらう大変さや達成感を感じ,とても有意義に過ごせた」,「作業療法士として,できることを様々な視点で考え,他職種と密に連携を取りながら実践していく必要があると思った」といった感想が聞かれました。
 学生たちは今回の実習を通して,多くのことを学ぶことができました。改めて実習にご協力いただいた関係者の皆さまにお礼申し上げます。
ポスタープレゼンテーションの様子1
ポスタープレゼンテーションの様子2

このページのトップへ