ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 作業療法学科 > 【作業療法学科】高木講師のものづくりの取り組みがオーストラリアの新聞に取り上げられました

【作業療法学科】高木講師のものづくりの取り組みがオーストラリアの新聞に取り上げられました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月23日更新
高木雅之講師や作業療法学科3年の学生らが9月22日に,オーストラリアにあるベリーメンズシェドを訪問しました。その様子が地元の新聞(South Coast Register)に取り上げられました。
高木講師は2009年にオーストラリアのベリーメンズシェドに4ヶ月間参加し,帰国後メンズシェドのような取り組みを国内に広める活動しています。現在は,日本版メンズシェドが三原市内に3ヵ所,世羅郡に1ヵ所できています。
ものづくり活動の関連記事

このページのトップへ