ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 理学療法学科 > 理学療法学科長メッセージ

理学療法学科長メッセージ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

金井先生

理学療法学科長  金井 秀作 

本学科では、従来の保健・医療・福祉分野はもちろんのこと、地域のコミュニティ・企業・教育現場においても理学療法を必要としている方々に対してプロ(医療専門職)として支援できる理学療法士育成を目標としています。
そのため、少人数制のメリットを生かした実践的な教育を重視しており、地域フィールド調査や模擬患者演習などアクティブ・ラーニング(能動的学習)を通して、研究に偏ることなく“実学”としてバランスの取れた教育を行っていると自負しています。
とくに県立大学の使命として、昨今注目されている2025年問題に向けた地域医療構想の中で、リーダーとして活躍できる理学療法士を社会に送り出せるよう教員は全力で学生をバックアップしていきます。もちろん研究面においても経験豊富な教員がそれぞれの専門性を発揮してユニークで社会貢献につながる成果を積極的に発信しています。
受験生の皆さん,この三原キャンパスでともに学びませんか?


このページのトップへ