ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 地域連携センター > イノベーション・ジャパン2014に出展しました

イノベーション・ジャパン2014に出展しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月18日更新

 平成26年9月11日(木)~9月12日(金)に,国内最大級の産学マッチングイベントである「イノベーション・ジャパン2014-大学見本市」が,東京ビッグサイトで開催されました。

 本学からは,大学見本市ブースで経営情報学科 竹本康彦准教授による研究成果「状態変化追跡方法とこれを応用した品質管理支援システム」 を出展しました。また,独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)ブースで,環境科学科 三苫好治准教授による研究成果「ナノ磁性鉄分散法による放射性汚染土壌の無排水式減容化技術」を出展しました。

ブースには多くの方々にご来場いただき,活発な情報交換・意見交換が行われ,実用化に向けた課題や提案等の有益なご意見を収集することができました。

イノベーション・ジャパン2014公式ホームページ:http://www.ij2014.com/

大学見本市ブースの様子        NEDOブースの様子

         大学見本市ブースの様子                        NEDOブースの様子


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ