ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 地域連携センター > 平成24年度県立広島大学公開講座 「県北の農業振興と尾道松江線の開通」

平成24年度県立広島大学公開講座 「県北の農業振興と尾道松江線の開通」

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年12月10日更新

   平成25年度に全線開通する尾道松江線は広島県北部の振興の鍵を握ると考えられ、道の駅も高野に設けられる予定です。飛躍的に交流人口が伸びることが予測されると同時に、県北の「素通り」も懸念されています。
   そこで今回の講座では尾道松江線開通の影響について知り、そのうえで尾道松江線の開通をどう活用するか、さらには県北の農業振興の貢献という観点から農産物、農産物加工品の販売をどのようにすべきか、多くの事例を通じて学ぶ講座にしたいと思います。

日時

平成24年11月20日(火曜日)   13時00分~16時10分  (12時30分より受付開始)

場所

県立広島大学庄原キャンパス   1号館2階1201講義室

受講対象者

主に県北居住の農業関係者、及び農業や地域振興に関心がある方など

募集定員

50名

受講料

1,000円

問合せ先

県立広島大学庄原地域連携センター/総務課
電話:0824-74-1704(センター)/0824-74-1000(総務課)

申し込み方法等、詳細

申し込み締切   11月14日(水曜日)必着

 詳しくはこちらをご覧ください。

平成24年度県立広島大学公開講座 「県北の農業振興と尾道松江線の開通」


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ