ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 地域連携センター > 本学は,尾道市と包括的連携・協力協定を締結しました。

本学は,尾道市と包括的連携・協力協定を締結しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年2月22日更新

概要 

平成21年2月10日、本学は尾道市との間で包括的連携・協力協定を締結しました。 本協定締結により、両者が緊密かつ組織的な連携・協力体制をとることにより、県立広島大学にあっては広範囲な教育・研究面の向上及び地域社会への貢献を、尾道市にあっては地域課題の解決及び「活力あふれ感性息づく芸術文化のまち尾道」をテーマとしたまちづくりを一層推進していきます。

連携の内容

「子育て支援システムの構築」,「高齢者障害者等への健康福祉支援」,「県立広島大学と尾道大学の学生交流事業の実施」等を主要なテーマとして,つぎの事項について連携・協力します。

  1.  多様な交流の輪が広がるまちづくりの推進に関すること。
  2. 活力あふれる産業が育つまちづくりの推進に関すること。
  3. 尾道の持つ感性の豊かさが誇りになるまちづくりの推進に関すること。
  4. 市民と市が協働し,ともに創るまちづくりの推進に関すること。
  5. 心豊かに育ち,学び高めあうまちづくりの推進に関すること。 
  6.  暮らしの安全性と快適性が高いまちづくりの推進に関すること。
  7.  子育てや長寿を楽しみ,誰もが幸せに暮らせるまちづくりの推進に関すること。
  8.  県立広島大学と尾道大学との大学間協力に関すること。
  9. その他前条の目的を達成するために必要な事項に関すること。

 

onomichi0210_2.jpg


このページのトップへ