ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 人間福祉学科 > 人間福祉学科長メッセージ

人間福祉学科長メッセージ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

人々の生活を支えるソーシャルワーク

田中先生

人間福祉学科長  田中 聡子 

 ソーシャルワークは、人々の生活課題に取り組み、生活の質が向上するように、人や環境に働きかける実践に基づいた学問です。人間福祉学科では、社会福祉士と精神保健福祉士を養成しています。少子高齢化、人口減少を背景に家族や地域社会は大きく変化しています。乳幼児から高齢者まで様々な年齢階層の多様な課題に対応するソーシャルワーカーが求められています。

個別援助に関する技術や方法はもちろん、組織が有効に作用するようなマネジメント、保健・医療・司法やNPO等とのコラボレーション、人々の生活の場である地域への働きかけができるようなコミュニティケア、コミュニティワークなどの知識や技能を身につけ、実践力の高いソーシャルワーカーの養成を目指しています。人に寄り添い、時代を切り拓く意欲のあるみなさんをお待ちしています。


このページのトップへ