県立広島大学大学院 人間文化学専攻

言語文化・社会文化研究分野 言語文化研究分野
教授 船津(上斗)晶代

Akiyo (Joto) Funatsu

messageMessage

 英語の発音は難しいという声をよく聞きます。なぜなのでしょう。うまく発音するためにはどうしたらよいのでしょうか。英語を学習する過程で誰でも一度は抱くこのような疑問に対する答えを,「音声学」という学問分野を通じて,専門的に考えていきませんか?

研究テーマ研究テーマ

  • 日英語の音声の対照。子音,母音,アクセント,イントネーションなどの音声分野について,音声分析ソフトを用いて日英語の音声を音響分析し,それぞれの特徴を分析します。
  • 日本人の英語の音声の特徴を分析し,得られた結果を基に,英語の発音指導への応用を考察します。
  • 現在取り組んでいる研究は,小学校から大学卒業後までの英語学習過程において,発音学習の段階別目標設定を行い,それぞれのレベルにおける発音学習項目をCan Do記述文で表すことです。そしてこれを基に,英語音声に特化した学習者用,指導者用のポートフォリオを作成することを計画しています。

message研究業績

著書

  • A. Joto (1995) Accent and Intonation: Contrastive Analysis of English and Japanese. 福岡:丸善
  • 片山嘉雄,長瀬慶來,上斗晶代(1996)『英語音声学の基礎-音変化とプロソディーを中心に-』東京:研究社出版

論文

  • A. Joto & N. Yuzawa (2013) "Intelligibility and Acoustic Features of the English Fall-Rise Nuclear Tone Produced by Japanese Speakers" 『言語学からの眺望2013』, pp. 295-307, 九州大学出版会
  • A. Joto & N. Yuzawa (2012) "Prosodic Features of English Yes-No Questions Produced by Japanese Speakers" PERSICA, No. 39, pp. 93-107, 岡山英文学会
  • 上斗晶代(2012)「日本語話者の英語音調核の明瞭度と音響的特徴」 『英語音声学』No. 14, 15, pp. 209-221, 日本英語音声学会
  • 上斗晶代(2009)「日本語話者の英語前舌母音の明瞭度と音響的特徴との関係」 『英語音声学』 No.13,日本英語音声学会
  • 上斗晶代(2008)「日本人学習者の英語二重母音の発音明瞭度」 Annual Review of English Learning and Teaching, No.13,pp.45-59, JACET九州・沖縄支部
  • A. Joto (2007) "Effect of Consonantal Contexts on English Vowel Discrimination by Japanese Listeners and its Relations to the Dynamic Information of Formants" 『音声研究のパラダイム』, pp. 5-24, 東京:和泉書院

口頭発表

  • 上斗晶代, 西尾由里(2014) 「日本語話者のための英語音声共通参照枠の構築:全体的尺度」,第28回日本音声学会全国大会(東京農工大学小金井キャンパス)『第28回日本音声学会全国大会予稿集』pp. 141-146
  • A. Joto & N. Yuzawa (2014) "The Effects of Chunking on the Intelligibility of English Intonation Produced by Japanese Speakers" AILA 2014 (Brisbane Convention and Exhibition Centre)
  • 上斗晶代,伊達民和,市﨑一章(2014)「日本の英語音声教育に関する実態調査:「日本語母語話者のための英語音声共通参照枠」の構築へ向けての中間報告」第53回大学英語教育学会(JACET)国際大会(広島市立大学)
  • 上斗晶代,市﨑一章,島岡丘,伊達民和,谷口雅基,西尾由里(2014)「日本語話者による英語の単語間連結の特徴 ―英語音声共通参照枠の構築へ向けて―」2014年日本音響学会春季研究発表会(日本大学理工学部駿河台キャンパス)日本音響学会2014年春季研究発表会講演論文集(CD-ROM)pp.485-488
  • A. Joto & N. Yuzawa (2012) "Prosocic Features of English Contrastive Focus Produced by Japanese Speakers: an Analysis of Sentences with a Focus on Pronouns" The 10th Asia TEFL International Conference (Hotel Leela Kempinski, Delhi NCR, India)The 10th Asia TEFL International Conference Program Abstract, pp. 89-90
  • A. Joto & N. Yuzawa (2011) "Intelligibility and its Acoustic Relationships to the Dynamic Features of the English Nucleus Produced by Japanese Learners"The 16th World Congress of Applied Linguistics (AILA 2011) (Beijing Foreign Studies University, Beijing, China), AILA 2011 Conference Program Abstracts, p.149
  • A. Joto & N. Yuzawa (2011) "Prosodic Features of English Yes-No Questions Produced by Japanese Speakers" The 17th International Congress of Phonetic Sciences ( ICPhS 2011) (The Hong Kong Convention and Exhibition Centre, Hong Kong), Proceedings of the ICPhS XVII (CD-ROM), p. 986-989
  • A. Joto (2011) "The Characteristics of the English Nucleus Produced by Japanese Learners" 45th IATEFL (International Association of Teaching English as a Foreign Language) International Conference (Brighton Centre, Brighton, UK), IATEFL Conference Programme, p.52

PAGE TOP