県立広島大学大学院 人間文化学専攻

言語文化・社会文化研究分野 言語文化研究分野
教授 天野みゆき

Miyuki Amano

messageMessage

文学や絵画を一次資料として、イギリス文化を研究してみませんか?

19世紀は小説と絵画が非常に接近した時代です。作家は絵画のように情景を彷彿とさせるべく詳細な描写をし、画家はメッセージ性の強い「ナラティヴ ・ペインティング (narrative painting)」(物語風の絵画)を数多く生み出しました。

「英米文学研究AⅠ,AⅡ」では、ジェイン・オースティンやオスカー・ワイルドなど19世紀イギリスの作家による小説や戯曲を精読しながら、文学作品の分析方法や、そこから読み取れる文化の諸相を学びます。その中で、英語の読解力を向上させるとともに、自分の問題意識を深め、研究方法を見出していくことを目標にしています。

「英米文学特論A」では、文学と絵画の緊密性について、「国際文化論」では、旅行記に見出される美意識とアイデンティティの問題について考察します。

フィールドワークとして美術館の展覧会鑑賞を行います。

研究テーマ研究テーマ

1)旅行記によるネットワークの形成とジャンル間の相互影響

 18世紀から20世紀にかけての旅行記の時代的特徴と歴史的変化に注目し、それらがどのようなネットワーク(作家同士の、また作品とそれを受容する読者や社会とのネットワーク)(情報収集、価値観の衝突と新たな価値観の創造の場)を形成しているのか、また、旅行記・旅文学という多様性・混淆性を特徴とするジャンルが、他のジャンル、特に小説とどのような相互影響を生み出しているかについて研究する。
 主たる対象は、旅行記と小説(あるいは詩)の両方を著したイギリス人とアメリカ人作家とする。(チャールズ・ディケンズ、ジョージ・エリオット、マーク・トウェイン等)

2)旅行記に見られる美意識とアイデンティティの問題

 日本、ヨーロッパ、アメリカ等に関する個々の旅行記に見られる美意識とアイデンティティの特徴、および同時代の作品(旅行記や小説)や思潮との関連性を考察する。
 18-19世紀イギリスにおける旅行記の中で、これまで十分に注目されてこなかったドロシー・ワーズワスとヘレン・マライア・ウィリアムズの著作の意義を明らかにした。
 拙論「『アメリカ紀行』――ディケンズ版『ガリヴァー旅行記』」(2012年)では、『アメリカ紀行』を西洋の旅文学の伝統に位置づけるとともに、「人間がどんなことにも(奴隷制にさえも)習慣によって慣れてしまうことの罠と恐ろしさ」を描き出すためにディケンズが『ガリヴァー旅行記』の手法と風刺を巧みに用いていることを論じた。

3)文学と絵画の関係

 拙著『ジョージ・エリオットと言語・イメージ・対話』では、エリオットが特定の絵画への言及や絵画的描写によって「絵画的イメージ」を創造している点に注目し、それらのイメージが持つ様々な意味や小説の展開に与える効果を考察した。これを基盤として、他の作家の小説や戯曲、詩における視覚性と絵画との関連性を研究している。

message研究業績

著書

  • 天野みゆき 『ジョージ・エリオットと言語・イメージ・対話』 (南雲堂) 2004年

論文

  • Amano, Miyuki. "Helen Maria Williams's Background and Development as a Writer in Relation to A Tour in Switzerland." 『県立広島大学人間文化学部紀要』 第9号 (61-72頁) 2014年
  • 天野みゆき 「『不朽の島』への憧憬――エリザ・シドモアと宮島」 『宮島学センター年報』 (県立広島大学) 第3・4号 (9-34頁) 2013年
  • Amano, Miyuki. "American Notes: Charles Dickens's Version of Gulliver's Travels." 『県立広島大学人間文化学部紀要』 第7号 (103-112頁) 2012年
  • 天野みゆき 「ドロシー・ワーズワスの旅――『グラスミア日記』が終わるまで」 『県立広島大学人間文化学部紀要』 第6号 (129-142頁) 2011年
  • Amano, Miyuki. "Soseki's Transformation of the Austenian Novel: From the Novel of Manners to the Psychological Novel." Persuasions On-Line (Jane Austen Society of North America) 30: 2 2010
  • 天野みゆき 『源流への旅――ハリエット・マーティノウの『東方の生活』――過去と現在』」 『英文学の地平――テクスト・人間・文化』 要田圭治、大嶋浩、田中孝信編 (音羽書房鶴見書店) (379-398頁) 2009年
  • Amano, Miyuki. "A Cross-cultural Approach to Jane Austen's Novels." HECATE (The University of Queensland, Australia) 34:2 (17-31) 2008
  • Amano, Miyuki. "The Widening Vision and Undying Hope in The Spanish GypsyE." The George Eliot Review (The George Eliot Fellowship, UK) (63-72) 2005

リンクリンク

イギリス文学・文化研究のために

http://pu-hiroshima.com/

PAGE TOP