ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 人間福祉学コース > 【人間福祉学コース・学科】教員紹介 田中聡子

本文

【人間福祉学コース・学科】教員紹介 田中聡子

印刷用ページを表示する 2021年8月12日更新

人間福祉学コース/学科 教員紹介

名  前: 田中聡子(たなかさとこ)

担当科目: 地域福祉と包括的支援体制 ソーシャルワークの理論と方法(専門)

      社会福祉調査の基礎    など

趣  味: 歴史と城郭 各駅電車の旅 テニス お菓子作り

  田中先生写真1

専門分野を研究するようになった経緯

 社会福祉協議会や地域包括支援センターに勤めていたころ、本当に困難を抱えている人は自ら声をあげることができないほどパワーレスな状態であることを知りました。制度や施策から取り残され社会の周縁部で生活する人の問題解決を図り地域の一員としてメンバーシップを獲得できるための研究をしたいと思いました。当事者の方の声を大切に、その方々から学ぶことを心がけています。

人間福祉学コースを目指すみなさんに一言

地域には様々な人々が生活しています。授業では、人口減少、ダイバーシティ、子ども虐待問題や8050問題など、今日的な地域福祉の課題を取り上げながら地域でできることを考えていきます。