トップコース概要教員紹介 | 教育 | 入試情報
 学生の声最近の話題アクセス

 アドミッションポリシー環境科学コースを受験する皆さんへ(2020年4月以降の入学を目指す方へ)

■入試情報

■入試情報
 
 入学試験に関わる情報につきましては、以下をご覧ください。

  ・学部入試に関する情報

  ・令和2年度以降の入試の変更点等について環境科学コース受験者へ

  ・大学説明会・オープンキャンパスに関する情報

  ・再編Q&A


■コースのアドミッションポリシー

■生物資源科学部のポリシー

 農・食・生命・環境のいずれかの分野に強い関心を持ち,生物生産技術の開発による安定した食料生産,食の機能性・安全性の評価や生命機能の解明・生物資源の開発を通じた健康の維持・促進,良好な生存環境の創出,地球環境の保全や修復などの領域において,課題解決に必要な実践的・先端的知識と技術を身に付け,将来,新しい社会的、文化的、産業的な価値を生み出し,持続可能な社会の構築に貢献できる「課題探究型地域創生人材」として活躍したいという熱意と行動力を持った人を求める。


■生命環境学科のポリシー

 ライフサイエンスやバイオテクノロジー,持続可能な社会の構築,良好な生存環境の創出など「人々の生存」に関わる分野において,生命科学と環境科学に関する専門知識,新たな概念や技術を探究して活用するとともに,他者と協働しながら主体的に活動し,課題解決策を発信していく熱意と行動力を持った人を求める。

◆ライフサイエンスやバイオテクノロジー,持続可能な社会の構築,良好な生存環境の創出など「人々の生存」に関わる分野に広い興味を持ち,自ら学ぶ意思と積極性を有している人
◆生命科学と環境科学に関する新しい知識や技術を積極的に吸収し,科学技術の発展を通じて社会に貢献したい人
◆将来,医薬品・化粧品・食品,アグリバイオ,生殖科学, 循環型材料・技術の開発,環境の分析や評価,環境修復や良好な環境の創出に関わる仕事に就きたいと考えている人
◆生命環境分野における専門家を目指し,大学院に進学してより深い知識や高い技術を身に付け,グローバルに活躍したい人
◆教員や公務員として専門知識や技術を活かした人材育成や地域貢献を目指す人
◆実験や調査などを通じた研究によって自ら問題を解決し,新しい発見を目指す知的探求が好きな人
◆柔軟な思考と実践力,科学を学ぶ者としての倫理観を身に付け,国際社会や地域が抱える多様な問題に対し果敢に立ち向かい解決しようとする人


■環境科学コースのポリシー

◆持続可能な社会の構築や環境負荷の低減,生存環境の保全・修復に対して広く興味をもち,その実現に貢献するため,自ら学ぶ意思と積極性を有している人
◆環境科学に関する新しい知識や技術を積極的に吸収し,科学技術の発展を通じて社会に貢献したい人
◆将来,循環型材料・技術の開発や環境分析や評価,環境修復や良好な環境の創出に関わる仕事に就きたいと考えている人
◆環境科学分野における専門家を目指し,大学院に進学してより深い知識や高い技術を身に付け,グローバルに活躍したい人