県立広島大学 生物資源科学部 地域資源開発学科
 トップ学科概要教員紹介入試情報最近の話題アクセス

 
 県立広島大学 生物資源科学部 地域資源開発学科です。広島県内はもちろん,県外や海外からも当学科に関心を寄せていただきまして,誠にありがとうございます。令和2年4月に留学生1名を含む第一期生42名を迎えました。当学科では,豊かな自然に囲まれた県北「七塚原高原」から,持続可能な「農」と「食」を探究していきます。
 
 まずは学科PVでイメージをお届けします。この1本では伝えきれない情報は,今後も順次配信していきます。
  

 ■最新情報および更新履歴
2020.8.08 入試情報に当学科に関するQ&A情報をアップしました!
2020.8.07 教員の研究成果を新着情報にアップしました。今月は強化月間として,毎週金曜日に新着情報を追加発信予定です。お楽しみに!
2020.8.04 教員の研究成果を新着情報にアップしました。最近の話題からご覧ください。
2020.7.30 地域資源開発学科HP リニューアル,学科PV配信開始しました。
2020.4.01 第一期生42名を迎えました。
2020.4.01 朴教授,馬渕准教授,谷垣講師が新たに着任されました。
2020.3.20 地域資源開発学科HP 立ち上げました。


■地域資源開発学科で できること
 
 地域資源開発学科のコンセプトは,「農」と「食」です。実践的な技術や知識,経営の専門知識を用いて未来の農業(スマート農業)や持続可能な「農」と「食」のマネジメントを探求するとともに,地域産業の再生と新規産業の創出に貢献できる人材を育成します。

■地域資源開発学科の紹介

 地域資源開発学科ってどんなことができるの?という受験生向けに,情報発信しています。詳細は下記をご覧ください。

 ・WEB版大学案内 けんひろWEB GUIDE 「地域資源開発学科」にリンク
 
■特色ある学び
   甲村 浩之 教授が「夢ナビライブ大阪会場」で講義ライブ「地域資源を生かすフィールド科学」を行いました。その模様を紹介します。以下のリンクよりご覧ください。

  
 


■追記情報

 県立広島大学TOP  生物資源科学部TOP