ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 生物資源科学部 > 【地域資源開発学科】国際異文化農業体験研修:ベトナムとのオンライン双方向講義を体験!

本文

【地域資源開発学科】国際異文化農業体験研修:ベトナムとのオンライン双方向講義を体験!

印刷用ページを表示する 2020年11月25日更新

【地域資源開発学科】11月24日Thai Nguyen(タイグエン)大学と双方向講義

タイグエン大学のDr.Hoang Thi Bich Thao先生をお招きしてZoomで双方向接続,英語での講義をして頂きました

これまでTeamsやFormsの機能を活用して海外渡航に関する資料閲覧・調査やアンケートを行ってきましたが,今回はベトナムとのオンライン接続と対面のハイブリッド講義を企画しました。本日は研修受け入れ先であるタイグエン大学とZoom接続して英語での大学紹介や講義を受講しました。時差は2時間ですので庄原の4限は,ベトナムの昼過ぎにあたります。

PC_camerasetting
 セットアップした機材からの講義スライドと,日本側の聴講の様子です。ベトナムには聴講の様子が配信されました。
souhoukou
ベトナムに配信された聴講の様子です。アクリル板にスクリーンの文字が反射してプロンプターのようですね。
TUAF
タイグエン大学のPVを閲覧中。Thao先生が所長を務めるInternational Training and Development Centerの様子。
data
タイグエン大学の校舎も観れました。
本企画講義の一部は,R2年度「国際交流推進事業(短期受入プログラム事業),”新カリキュラム「国際異文化農業体験研修」に対する目的意識の定着”の一環で行いました。英語講義の後にFormsで質問や気付きを収集しました。今後取りまとめて共有していきます。また,タイグエン大学のPVやThao先生の講義はTeams内で随時閲覧できるように配信しております。

生物資源科学部の活動