ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大学紹介 > 広報 > プレスリリース > 【プレスリリース】「毛利の饗応食」外国人向けモニターツアーで好評

【プレスリリース】「毛利の饗応食」外国人向けモニターツアーで好評

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月2日更新
県立広島大学では,約500年前の戦国時代の武将・毛利元就の「饗応食」を再現するプロジェクトを三原市など近隣自治体と共同で行っています。そのレシピをもとに三原市のカフェが2月末、外国人向けに一部を調理して提供しました。カワウソなど現代では使われない食材を工夫して再現するなどして好評で今後,観光面での活用が期待されています。

このページのトップへ