ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育・研究・地域貢献 > 研究者・研究紹介 > 重点研究事業 > 平成29年度 重点研究地域課題解決研究活動報告(1)

平成29年度 重点研究地域課題解決研究活動報告(1)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月3日更新

 

地域包括ケア推進における住民活動を推進する地域援助の強化方策の研究

概要

 

研究代表者

学部・学科

保健福祉学部人間福祉学科

職位

講師

氏名

手島 洋

課題提案者

三原市社会福祉協議会 

研究課題名

地域包括ケア推進における住民活動を推進する地域援助の強化方策の研究

研究の概要

地域包括ケアを進めるための住民活動の活性化を図るために求められる専門的援助の強化方策について探求する研究です。具体的には、住民活動を推進するために必要な専門的支援に関する現状と課題を広島県内の市町社会福祉協議会及び地域包括支援センターへの調査を通じて把握し、その結果から専門的援助の強化策について研究を行います。

活動状況

広島県内の市町社会福祉協議会及び地域包括支援センターへの調査を行うにあたり、できるだけ地域で行われている援助に即して行うことができるように調査研究を推進する内容の企画検討を行う研究会を社会福祉協議会と地域包括支援センターの職員を中心に組織し、研究会の検討のもとで調査票を作成しました。

 現在は作成した調査票の送付も済み、次々と返送されてきている状況です。今後は、返送された調査票をまとめて分析し、地域で行われている住民活動の活性化のための専門的援助に必要な強化方策を研究会のもとで検討し、その成果を報告書にまとめて発信していきたいと考えています。

研究会の開催状況

   teshima20171023

 

 問合先

県立広島大学 経営企画室

〒734-8558
広島県広島市南区宇品東一丁目1番71号
電話番号 (082)251-9534(ダイヤルイン)
電子メール kikaku2@pu-hiroshima.ac.jp


このページのトップへ