ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 入試情報 > 学部入試 > 修学支援制度 > 【受験生向け】国の高等教育の修学支援新制度について
トップページ > 受験生の方へ > 新着情報 > 修学支援制度 > 【受験生向け】国の高等教育の修学支援新制度について

【受験生向け】国の高等教育の修学支援新制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月12日更新

本学は令和2年4月から開始される「国の高等教育の修学支援新制度」の対象校と認定されました。この新制度では,対象者の授業料及び入学料が減免されます。

1 対象者 

※「貸与型奨学金」,留学生の方は対象外です。お間違えのないようお願いします。

日本学生支援機構(以下「JASSO」という。)に,「給付奨学金」を受給するために申込手続をされ,次の(1)または(2)のいずれかに該当する方

(1)    「大学等奨学生採用候補者決定通知」(以下「決定通知」という。)の給付奨学金の「選考結果」欄に「候補者決定」と記載されている方

(2)    「決定通知」が未着の方(高等学校等を通じて候補者に決定されると聞いている方)

2 入学手続時における支援の内容

決定された支援区分に基づき,入学料の納入を入学後まで猶予します。

  • 上記1(1)に該当する方 : JASSOから送付された「決定通知」の写しを提出してください。
  • 上記1(2)に該当する方 : 入学料・授業料減免申請書 [Wordファイル/16KB]」を提出してください。申請書の様式をダウンロードし,入学手続サイトで,アップロードにより提出してください。なお,原本はその他の入学手続書類とあわせて郵送で提出してください。

   6月頃に大学から授業料及び入学料の減免認定通知書を送付します。

   入学料以外の納入金(学生教育研究災害傷害保険料等)は,高等教育の修学支援新制度の対象範囲ではありません。入学手続時に納入してください。

入学手続時の手続方法について

合格者の方へ入学手続時に改めてご案内いたします。

4 入学後の手続

入学後,「採用候補者決定通知(進学先提出用)」の原本を各キャンパス教学課へ提出してください。その後,所定の手続を経て,正式に本制度の対象者として認定された方に,減免認定の決定通知を送付します。減免適用後の入学料及び授業料の納付期限は6月末頃の予定です。

5  注意事項

  • 日本学生支援機構給付奨学金に採用されなかった場合は,後日通常の入学手続時納付金の書類を送付しますので,期限までに納入してください。
  • 入学手続後,本学への入学を辞退される場合は,通常の入学料の全額を納入していただきます。
  •  入学後,JASSOへの進学届の提出を怠る等,本人の責任により給付奨学金の交付決定がされなかった場合は,通常の入学料の全額を納入していただきます。

6  高校等で申込をされなかった方へのご案内

本学では,入学後に,高等教育の修学支援新制度に申し込むことができます。申込手続等の詳細については,入学後のガイダンス等で案内します。

奨学金の詳細は文部科学省または日本学生支援機構のホームページを確認してください。

 

このページのトップへ