ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大学紹介 > トピックス > トピックス > 2014年度キャンパスリポーター賞を本学の藤井さん、中島さんがダブル受賞しました

2014年度キャンパスリポーター賞を本学の藤井さん、中島さんがダブル受賞しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年2月17日更新

 2015年2月14日、2014年度キャンパスリポーター賞の表彰式が中国新聞社で行われ、生命環境学部生命科学科3年の中島敬さんと人間文化学部国際文化学科3年の藤井緑さんが優秀賞を受賞しました。二人は、他の受賞者とともに、教育ネットワーク中国の川野祐二代表理事(エリザベト音楽大学学長)から表彰状と副賞を授与されました。

 中島さんは昨年度の最優秀賞に続き、二年連続の受賞となりました。

 キャンパスリポーター制度は、教育ネットワーク中国に加盟する大学の学生が地域や学内の情報を中国新聞を通じて発信する取り組みです。リポーターに登録している本学の学生は現在15名おり、精力的に活動しています。

 (写真は教育ネットワーク中国提供)

受賞の様子1

藤井さんは、ことし結成された学内の合唱やよさこい踊りの各同好会の活動などを記事で紹介しました。また、8月6日の原爆の日にちなんだ学生たちの取り組みを紹介した特集企画にも参加し、外国人向けにガイドをする学生の取り組みを取材しました。

受賞の様子2

中島さんは、庄原市の祭りで市民と交流する学生の様子や農業を学ぶ中四国地方の他大学との連携など県立広島大の話題を精力的に取材し出稿しました。昨年度から継続的に取材、出稿している点も評価されました。

このページのトップへ