ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 健康科学科 > 【健康科学科】本学で開催された「ひろしまシェフ・コンクール」で学生が補助を行いました!

【健康科学科】本学で開催された「ひろしまシェフ・コンクール」で学生が補助を行いました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月21日更新

 本学広島キャンパスの調理実習室において,108日(火曜日)に第6回ひろしまシェフ・コンクールが開催されました。

  全国の若手料理人を対象とした本コンクールは,広島の食文化の発展とブランドイメージの向上を図るために,また,広島の食材を生かして活躍していただける次世代を担う料理人育成のため,開催されています。

  本コンクールには,本学健康科学科の4年生6名が,会場設営や食材の仕分けといった事前準備,コンクール当日は料理人の補助や試食審査の準備を行うなどの運営に携わりました。また,1年生8名もコンクールを見学し,プロの料理人が緊張感をもって調理する様子を間近で見ることができました。包丁さばきや料理の盛り付け方など,コンクールを通して多くのことを学ぶことができました。食事を提供する管理栄養士の立場として,本コンクールでの学びを,今後に生かしていきたいと思います。

事前準備の様子1 事前準備の様子2

シェフコンクールの様子 コンクールの補助を行った学生たち


このページのトップへ