ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 生命科学科 > 生命科学科 在学生の声

生命科学科 在学生の声

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月1日更新

成長できる大学生活

宮田

生命科学科2年 宮田 あかり
さん
長崎県立長崎南高等学校 出身

 生命科学科の魅力のひとつは、2年次から応用生命科学コースと食品資源科学コースに分かれ、より専門的な知識や技能を得ることができるところです。動物や植物、食品など興味がある分野について、さらに研究したいと思いませんか。本学では、生物に関する様々な研究が行われており、具体的に何がしたいか決めてない人でもきっとやりたいことが見つかるはずです。また、庄原キャンパスの周囲には自然がたくさんあり充実した大学生活を過ごすことができると思います。

充実した大学生活

登立

生命科学科3年
 登立 涼太さん
広島県立安古市高等学校 出身

 私が生命環境学部を志望した理由は、2年次から応用生命科学コースと食品資源科学コースの2つのコースに分かれ、自分の興味がある分野の内容をより深く学ぶことができるからです。コース選択に向けて1年次から行動するため、将来のことを考える良いきっかけとなりました。また、3年次から研究室配属されることでやりたい研究に時間をかけることができるのもこの大学の強みだと思います。そのほかにも、部活動やサークル活動によって同級生や先輩、後輩とのつながりができ、充実した大学生活を送ることができると思います。


このページのトップへ