ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 経営情報学部 > 【経営情報学科】経営情報学研究序論で学外講師の先生にご講義いただきました

【経営情報学科】経営情報学研究序論で学外講師の先生にご講義いただきました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月29日更新

5月21日に経営情報学研究序論の第6回を実施しました。今回は学外講師として株式会社シリウス1代表取締役社長の竹田邦雄先生にお越しいただきご講義いただきました。講義では,まずAI・IoTに関する世界の流れを具体例を挙げて説明されました。続いて,データ・サイエンティストの必要性とデータ・サイエンティストに求められる力について紹介されました。また,ビジネスインテリジェンスツールの一つでもある「tableau」を活用したデータ分析について,具体例を挙げながらわかりやすく説明していただきました。最後に,経営情報学科の学生として大学で勉強して,就職する上で考えておいた方が良いことをアドバイスいただきました。

授業後に学生から提出された振り返りシートでは,「データ・サイエンティストの必要性がよくわかり,興味が湧いた」,「AI・IoTに興味があったのでとてもためになった」といった感想が多くありました。また,「聴講態度の自己評価」,「授業の理解度」,「講義に対する評価」の各平均値が5点満点中4.5以上となっており,学生の関心の高さが見て取れました。なお,竹田先生は本学で2年以上に配当されている「経営情報学特別講義Ⅱ」もご担当いただいており,学生は今回の講義の内容をさらに詳しく学ぶことができます。

経営情報学研究序論第6回の写真1 経営情報学研究序論第6回の写真2


このページのトップへ