ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 経営情報学部 > 【経営学科】大学生観光まちづくりコンテスト(長崎)で受賞しました

【経営学科】大学生観光まちづくりコンテスト(長崎)で受賞しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月13日更新

 経営学科・和田ゼミ(3年)のチーム「リジュマアナ」が「大学生観光まちづくりコンテスト2019長崎のしまステージ成果発表会」(2019年9月12日(木曜日),於.長崎市市民生活プラザホール)に出場し,「ポスターセッション優秀賞」を受賞しました。

 「リジュマアナ」のメンバーは,長崎県・小値賀島の現地調査(7月5〜7日)を踏まえ,観光まちづくりプラン「S級グルメ〜憧れの長崎アイランドキッチン〜」を立案し,コンテストに応募しました。予備審査の結果,上位10チームによる本選への出場は叶いませんでしたが,それに次ぐ11チームによるポスターセッションに出場しました。ポスターセッションでは7分の発表と3分の質疑応答を行い,全参加者による投票の結果,最多得票となり,「ポスターセッション優秀賞」を受賞しました。

 学生たちは,本選に出場できなかった悔しさもありますが,受賞できたことを喜びあい,一方で本選出場チームのプレゼンテションや審査員の講評から自分たちに足りなかったものを学びとりました。この経験を今後の学修活動や就職活動,卒業後に関わる仕事に活かしてほしいと思います。

 なお,学部学科再編後の和田ゼミは地域創生学部・地域創生学科・地域文化コースで開講されます。和田ゼミで観光まちづくりを実践的に学びたいと高校生の皆さんは,地域文化コースの受験をご検討ください。

(文責:和田)

プレゼンテーション

プレゼンテーション

表彰式

表彰式


このページのトップへ