ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 経営情報学部 > 【経営学科】和田准教授がまちづくりに関する本を出版しました

【経営学科】和田准教授がまちづくりに関する本を出版しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月4日更新
 経営学科・和田准教授がこのたび,まちづくりに関する本を出版しました。
 タイトルは『コンテンツと地域―映画・テレビ・アニメ―』。この本は,映画やテレビ,アニメの制作状況について東京集中の現状と地方展開の可能性を論じたうえで,それらの作品やキャラクター,作家などを活用したまちづくりの実態を報告しています。和田准教授はこの本全体の編集とともに,島根や大阪,富山などのまちづくり事例を紹介する章の執筆を担当しました。
 この本は,同じく和田准教授が編集・執筆を担当し,2015年3月に出版した『インターネットと地域』に続き,「21世紀の地域」シリーズ(ナカニシヤ出版)の一つとして出版されたものです。『インターネットと地域』は日本におけるインターネットの整備と活用に関する実態と課題を報告するもので,和田准教授は鳥取と岡山のSNSなどを活用したまちづくり事例を執筆しています。なお『インターネットと地域』は,日本地理学会から出版助成を受けました。

このページのトップへ