ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 経営情報学部 > 【経営学科】「経営学特別講義Ⅰ」で地域金融機関について学んでいます

【経営学科】「経営学特別講義Ⅰ」で地域金融機関について学んでいます

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月9日更新
 経営学科では毎年度後期,広島所在の様々な金融機関から金融の最前線で活躍する方々を講師としてお招きし,オムニバス形式で授業を行っていただく「経営学特別講義Ⅰ」を開講しています。
 第3回目にあたる10月9日(水曜日)の講義では,広島銀行から講師をお迎えし,経営学科2~4年生約80名が広島銀行の経営戦略についてお話を伺いました。前半45分間の講義に続き,後半の45分間では「銀行にあれば良いと考える新サービスや新商品」等のテーマでディスカッションを行い,学生の考える新サービス等に対して講師の方から丁寧なコメントをいただきました。
 今後はもみじ銀行や広島信用金庫,呉信用金庫,しまなみ信用金庫などからも講師をお招きし,地域金融機関の経営戦略や中小企業支援活動,地域貢献活動などについてお話しいただく予定です。

※ この講義は学部学科再編後も開講します。

(文責:村上)
講義風景
広島銀行の経営戦略について話を聞く学生

このページのトップへ