ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 経営情報学部 > 【経営学科】足立ゼミの学生が6大学合同インゼミで研究報告を行いました

【経営学科】足立ゼミの学生が6大学合同インゼミで研究報告を行いました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月26日更新

 令和元年1116日(土曜日),経営学科足立ゼミ所属の3年生が,福岡大学で開催された「6大学合同インゼミ」(各大学の学生が研究成果の発表やそれにかかわる研究交流を行うイベント)にて,4月から進めてきた研究の成果を発表しました。

 今年の足立ゼミでは,大学生における企業の知名度と,それら企業の業績の間の関係性を研究しています。具体的には,大学生200名以上に対してアンケート調査を行い,広島県企業48社の業績をソフトに入力し,統計的手法による分析を行ってきました。今回の研究報告は,その成果に関するものです。発表後の質疑応答の時間には,発表内容に関心を持った他大学の学生から数多くの質問やコメントがなされました。

足立ゼミでは,1月のゼミ論集刊行に向け,これらのコメントを受けて報告内容を論文として執筆する予定です。

(文責:足立)

 

研究報告

 研究報告

 

質疑応答

 質疑応答

 


このページのトップへ