ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 環境科学科 > 環境科学科長メッセージ

環境科学科長メッセージ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

地域に軸足をおき、持続可能な発展と安全・安心の確保の実現を目指します。

西村先生環境科学科長 西村 和之 

環境とは、人が健康で文化的な生活に欠くことのできない存続基盤であり、我々は、その環境を維持し将来世代に引き続ために保全して行かねばなりません。つまり、環境を科学するということは、人の生存基盤である大気、水や土壌のあり方を考え、どの様な社会を作り上げてゆくのかを思索することと言えます。                                                                                        

「環境」と言う言葉から思い描くイメージは、人それぞれに異なりますが、その違いを認識した上で意見を集約し合意形成を目指すために、科学的な情報を提供することが環境科学の役割です。

環境科学は、総合科学であり、今まで培ってきた化学、生物、物理などの知識を融合して合理的な判断を下す力を養ってもらいます。あなたがイメージする「環境」を次世代に伝えて行くために、何ができるのか?を学んでください。


このページのトップへ