ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 看護学科 > 日本医学看護学教育学会第16回学術セミナーを開催しました

日本医学看護学教育学会第16回学術セミナーを開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年11月29日更新
 平成25年11月16日(土)県立広島大学三原キャンパスにおいて「看護管理におけるマネジメント」をテーマに開催しました。参加者は,看護師や福祉施設職員,看護教員及び学生など50数名でした。
教育講演は広島国際大学医療経営学部教授の白髪昌世先生により,「すべてのメディカルスタッフが理解しておかなければならない病院経営組織論」というテーマで,医療マネジメントの基本的知識についてご講演いただきました。
  後半のシンポジウムでは「施設管理におけるマネジメント」をテーマに,現場での実践を通して看護部長・施設長・看護教員の立場から発言をいただきました。組織人としての位置づけ,看護の知識だけでなく経営の感覚も求められる時代であること,患者中心の看護をするためにチーム医療での役割などについて学びました。さらに,看護教員の教育の実態から,コンピテンシー(優れた行動に結びつく行動特性)の育成を求められました。このセミナーの学びから,自分の職場をもっと働きやすくし,やりがいのある仕事に変容していただきたいと思います。

―当日のプログラムー

教育講演 14:10~15:40
  演 題:すべてのメディカルスタッフが理解しておかなければならない病院経営組織論
  講 師:白髪 昌世(広島国際大学医療経営学部 教授)
  座 長:今泉  敏(県立広島大学保健福祉学部 学部長)

 シンポジウム 15:50~16:55
  テーマ:施設管理におけるマネジメント
座 長:横道 万里子先生(広島県総務局人事課職員健康担当監)
  シンポジスト
「病院経営における看護管理」   久保田 聡 美(医療法人近森会近森病院元看護部長)
「福祉施設経営とマネジメント」  熊 原   保(社会福祉法人 優輝福祉会 理事長)
「看護教育におけるマネジメント」 中 本 啓 子(広島県看護教員養成講習会専任教員)
会場全体の様子
会場全体の様子

シンポジストの先生方
シンポジストの先生方

フロアの様子
フロアの様子

このページのトップへ