ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 人間文化学部 > 健康科学科の1年生がアヲハタのジャム工場を見学しました

健康科学科の1年生がアヲハタのジャム工場を見学しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月6日更新

健康科学科1年生有志28名は,学科とキャリアセンターの合同企画で,夏休み終盤の9月18日,竹原市忠海にあるアヲハタ株式会社のジャム工場を訪問しました。


いちごジャム作り体験を通して,果物のつぶを残し,果物本来の甘さを引き立て,匂いまで閉じ込める独自のジャム製法に,一同大いに納得。低糖度のジャム製造に重要な,衛生管理システムも見学させてもらいました。


将来を考える選択肢を増やし,頭もお腹も大満足な工場見学の一日を過ごしました。

アヲハタ


このページのトップへ