ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 人間文化学部

人間文化学部紹介

学科

国際文化学科国際文化学科

自国と他国の文化に対する理解を深め、現代社会で活躍できる人材を育てる。


健康科学科健康科学科

健康のメカニズムを学び、クオリティ・オブ・ライフの向上に貢献する。


学部長あいさつ

少人数制の教育で,人間の健康と文化の,魅力と課題に迫ります。

三浦先生人間文化学部 学部長   三浦 朗

 人間文化学部は「国際文化学科」と「健康科学科」の2学科によって構成されています。国際文化学科では、長い時間を経て形成され変化し続ける文化を様々な切り口から学ぶことができます。また、健康科学科では、文化を創り出す人間の身体と健康について学ぶことができます。人間文化学部においては、両学科の特性を生かして、人間の言語・文化・社会・生体・運動・栄養・食品・健康管理の諸問題を総合的にとらえることのできる人材を育成したいと考えています。
人間文化学部の特色は少人数教育です。国際文化学科では26分野の演習科目と徹底した語学教育を行っています。また、健康科学科では基礎から応用まで多くの実験・実習科目を提供し、高度な専門性に基づいた健康管理に関する実践力を養います。文化的あるいは理系的発想だけでは解決困難な課題が増している現在、柔軟で幅広い思考力を身につけて、自ら新しい課題に挑戦したいと希望する皆さんをお待ちしています。

人文 図

 


このページのトップへ