ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 人間文化学部 > 健康科学科3年生がバケツ稲作りに取り組みました

健康科学科3年生がバケツ稲作りに取り組みました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月12日更新

健康科学科3年生「稲チーム」が4月から11月にかけてバケツ稲作りに取り組みました。その様子を学生にレポートしてもらいました。

4月に土の準備,5月に種をまき,夏休みも交代で水の管理を行いました。10月に稲刈り,11月に脱穀,もみすり,精米をすべて自分たちで行いました。みんなでおにぎりをつくり,収穫に感謝しておいしくいただきました。この活動では,お米作りの大変さを学ぶことができました。米を主食とする日本型食生活を大切にする管理栄養士・栄養教諭になりたいです。

稲を干しています  おにぎりをつくっています

          稲を干しています                     おにぎりをつくっています

 ともに活動した仲間と収穫に感謝して

     ともに活動した仲間と収穫に感謝して


このページのトップへ