ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 庄原キャンパス > 【生命科学科】 松崎助教が岡山肺癌基礎研究会で講演

【生命科学科】 松崎助教が岡山肺癌基礎研究会で講演

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月19日更新
6月14日、松崎助教が岡山市で開かれた第11回 岡山肺癌基礎研究会で講演を行いました。
「細胞内シグナル伝達研究におけるゲノム編集技術の応用」と題して、ゲノム編集技術を用いたタンパク質リン酸化酵素PKBの機能解析について紹介しました。
 当日は肺癌の治療や研究に携わる医師、薬剤師が参加し活発なディスカッションが行われました。
 このような異分野との交流が研究の発展につながっています。
松崎助教の講演

このページのトップへ