ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 保健福祉学部 > 「三原市チャンネル-市民いきいき健康ひろば-」1月放映分は看護学科脇田助手が担当 しています

「三原市チャンネル-市民いきいき健康ひろば-」1月放映分は看護学科脇田助手が担当 しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月26日更新
県立広島大学は三原市との連携事業として、三原市自主放送番組「三原市チャンネル」内の「市民いきいき健康ひろば」プログラムの制作に携わっています。

 2015年1月は「住み慣れた地域で安心して暮らし続けるために(1)高齢者相談センターを活用しよう」と題して、保健福祉学部看護学科脇田宣枝助手が出演し、1/26~2/1まで放送されます。番組制作には看護学科2年生も協力し、出演しました。

番組の冒頭部分を本学公式 YouTubeに掲載していますので、ぜひご覧下さい!


 「三原市チャンネル」をご覧になれない場合には、番組を録画したDVDの視聴やレンタルなどもご利用できます。詳しい放映時間、これまでに放映された番組タイトル、過去放映分のDVDレンタルについてはこちらをご覧下さい。
     ↓


このページのトップへ