ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 保健福祉学部 > 看護学科平成26年度卒業生61名が巣立ちました

看護学科平成26年度卒業生61名が巣立ちました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月27日更新
 平成27年3月18日(水曜日)、三原キャンパスで県立広島大学保健福祉学部卒業式・大学院学位記授与式が行われました。
 看護学科では4年生61名が卒業しました。
 卒業式終了後には笠置学科長が卒業生一人一人に卒業証書を手渡し、また看護学科教員一人一人から卒業生に向けてはなむけの言葉を送りました。
 同日夜には尾道国際ホテルで学科の謝恩会が行われ、卒業生企画による盛りだくさんのプログラムを楽しみながら、本学を定年退職された名誉教授も迎え、教員と学生が名残を惜しみました。

卒業式、卒業式後の看護学科教員と謝恩会の様子
卒業式、卒業式後の看護学科教員と謝恩会の様子

このページのトップへ