ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 保健福祉学部 > 「三原市チャンネル-市民いきいき健康ひろば-」4・5月放映分はコミュニケー ション障害学科矢守教授が出演しています

「三原市チャンネル-市民いきいき健康ひろば-」4・5月放映分はコミュニケー ション障害学科矢守教授が出演しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月5日更新
 県立広島大学は三原市との連携事業として、三原市自主放送番組「三原市チャンネル」内の「市民いきいき健康ひろば」プログラムの制作に携わっています。看護学科は、本プログラムの計画・監修・広報を担当しています。

 2015年4・5月は、「食べる・飲み込む機能の障害」と題して、保健福祉学部コミュニケーション障害学科矢守麻奈教授と同学科4年生が出演しました。
4月放送分(4/20~4/26)「part1 ~『食べる』・『つまる』どうして?どうなる?~」
5月放送分(5/18~5/24)「part2 ~安全に食事をとるための工夫~」

 「三原市チャンネル」をご覧になれない場合には、番組を録画したDVDの視聴やレンタルなどもご利用できます。詳しい放映時間、過去に放映された番組タイトル、過去放映分のDVDレンタルについてはこちらをご覧下さい。
       ↓


このページのトップへ