ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 保健福祉学部 > 【看護学科】オーストラリア短期研修プログラムを行いました

【看護学科】オーストラリア短期研修プログラムを行いました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月9日更新
 2015年9月12日~23日、看護学科の2~4年生18名が日高准教授(国際交流担当)の引率のもと日本学生支援機構(JASSO)の海外留学支援制度によるオーストラリア短期研修を行いました。学生は1週間、キャンベラ大学の宿泊施設に泊り、現地の看護教員による講義、看護実技演習への参加、コミュ二ティセンターや病院を見学し,学生との交流も深めました。その後、シドニーに移動し2泊3日のホームスティを体験しました。参加した学生からは「楽しかった」、「視野が拡がった」、「海外でも看護をやってみたい」という声が聞かれました。

キャンベラ大学看護学科で看護の先生方と
キャンベラ大学看護学科で看護の先生方と

看護学生の技術演習に参加
看護学生の技術演習に参加

本学学生が日本のことや日本の看護についてプレゼンしました
本学学生が日本のことや日本の看護についてプレゼンしました

キャンベラ大学ジャパンクラブの代表学生と
キャンベラ大学ジャパンクラブの代表学生と

このページのトップへ