ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 保健福祉学部 > 【看護学科】第24回浮城祭(大学祭)が開催されました

【看護学科】第24回浮城祭(大学祭)が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月29日更新
 平成29年11月24日(土)・25日(日),三原キャンパスで浮城祭が行われました。今年は大学行事の都合で,例年より遅い開催となりましたが,暖冬の影響もあって比較的過ごしやすい気温でした。
 看護学科では,実習中の3年生を除いた1年生,2年生,4年生が個性的な模擬店を出店しました。1年生は揚げたお饅頭,2年生はスープ(コーン,クラムチャウダー),4年生はアイスを挟んだメロンパンです。年に1度のお祭りを来場者だけでなく学生たちも楽しんでいました。

揚げたお饅頭って,どうしてあんなに美味しいんでしょう!!
1年生の模擬店 揚げたお饅頭って,どうしてあんなに美味しいんでしょう!!

暖冬とは言え,長く外にいると体は冷えます。そんな時には温かいスープですね。
2年生の模擬店 暖冬とは言え,長く外にいると体は冷えます。そんな時には温かいスープですね。

さすがは最上級生。下級生と比べると,コスチュームも凝っています。
4年生の模擬店  さすがは最上級生。下級生と比べると,コスチュームも凝っています。

このページのトップへ