ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 保健福祉学部 > 【看護学科】広島県立びんご運動公園で,新入生オリエンテーションセミナーが開催されました

【看護学科】広島県立びんご運動公園で,新入生オリエンテーションセミナーが開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月18日更新
 2019年5月10日(金曜日)に,新入生オリエンテーションセミナーが開催され,三原キャンパス5学科の新入生と,学生自治会2年生,教職員が参加しました。

 はじめに,三原警察署による防犯対策の講義で,生活上の注意点を学びました。

 その後,看護学科だけでなく,学科を超えて構成された班でのバーベキューやレクリエーションを楽しみました。初対面同士の学生もいて,最初はやや緊張気味でしたが,グループリーダーの2年生のリードによって少しづつ緊張もほぐれ,最後にはすっかり打ち解け,会話が弾んでいました。

 学科を超えた交流が生まれることも,本学の魅力の一つです。
 これからの学生生活,仲間と一緒に支え合いながら,有意義な毎日を過ごされることを願います。

5学科で一緒にBBQ!笑顔がいっぱいでした
5学科で一緒にBBQ!笑顔がいっぱいでした

長縄跳び、盛り上がりました
長縄跳び、盛り上がりました

このページのトップへ