ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 保健福祉学部 > 【理学療法学科】高宮尚美・助教が「交通安全を考えるつどい」にて認知症予防についての講演を行いました

【理学療法学科】高宮尚美・助教が「交通安全を考えるつどい」にて認知症予防についての講演を行いました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月22日更新

高宮尚美・助教が「安全運転と加齢に伴う身体機能・認知機能の変化」と題して講演を行いました

平成30年11月5日(月曜日)に三次市内にて開催された「交通安全を考えるつどい」(主催:広島県,広島県交通安全母の会,三次市交通安全母の会)にて,高宮尚美・助教が認知症予防に関する,「安全運転と加齢に伴う身体機能・認知機能の変化」と題した講演を行いました.

県交通安全母の会会員約100名の方にご参加頂きました.
高宮先生 講演1
高宮先生 講演2

このページのトップへ