ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 生命環境学部 > 【報告】 環境科学科 青柳准教授が有機溶剤・化学薬品の取扱いに関する基礎講座で講演

【報告】 環境科学科 青柳准教授が有機溶剤・化学薬品の取扱いに関する基礎講座で講演

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月21日更新

青柳准教授が有機溶剤・化学薬品の取扱いに関する基礎講座で講演

 環境科学科の青柳准教授が、721日(木曜日)に広島県総合技術研究所 畜産技術センターで実施された有機溶剤・化学薬品の取扱いに関する基礎講座において、講演を行いました。

 昨年に引き続き、劇毒物・危険物の取り扱いや化学物質を取り扱う際の心構えや具体的な注意点などを説明しました。今年度は試薬瓶の持ち方や、操作の前後の注意,事故が起きてしまうメカニズム、リアルな「救助」のむずかしさ、そしてメンバー全体での管理の重要性などを中心に実践的な解説を行いました。また特定の試薬に関する詳細な取扱い上の注意も併せて実施しました。

環境科学科


このページのトップへ