ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 生命環境学部 > 【報告】 環境科学科 三苫教授がICANM 2016で講演

【報告】 環境科学科 三苫教授がICANM 2016で講演

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月2日更新

【報告】 環境科学科 三苫教授がInternational Conference & Exhibition on Advanced & Nano Materials(ICANM 2016)で講演

 生命環境学部 環境科学科 三苫好治准教授の研究に関する講演が、平成2882日にInternational Conference & Exhibition on Advanced & Nano MaterialsICANM 2016)(Montreal, Canada)にて行われました。

 本講演は、McGill大学からの基調講演依頼によるもので、発表は、「Hybrid Nano-Sized Calcium and Magnetite Dispersion Enabled Remediation of Multiple Soil Contaminants.」と題し、講演が行われました。

 

環境科学科


このページのトップへ