ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 生命環境学部 > 【環境科学科】 1年生の大学基礎セミナーにおける発表会

【環境科学科】 1年生の大学基礎セミナーにおける発表会

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月15日更新

大学基礎セミナー(1年生)における発表会の様子

環境科学科の1年生は、大学基礎セミナーが必修授業として課されています。
基礎セミナー後半のグループワーク「専門キャリアーを考える」の発表会を行いました。

本年度は、7月15日、22日、29日の3回に分けて実施しています。
環境科学科で学んで、将来、どんな自分になりたいかについて、
専門の仕事を13に分類し、数人のグループを作って、各グループ1分類を選択し、
それに必要な講義科目や資格なども付随して調べ、全員の前で発表するものです。

本年度は、発表の持ち時間を長めにとり、質疑の充実をはかっています。
1回目の15日の発表でも、活発な議論が行われました。

本授業は、オブザーバーとして、各グループに環境科学科教員が参加し、
教員と意見交換しながら学生一人一人が主体的に活動しました。
その発表会の内容を踏まえ、最後には将来なりたい自分についてのレポートも提出します。

こうした活動を行うことで、初頭の段階からキャリアについての意識づけを図っています。

大学基礎セミナの発表の様子01
大学基礎セミナの発表の様子02

環境科学科におけるキャリア形成に関する取り組みは、以下のサイトをご覧ください。



環境科学科


このページのトップへ