ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 生命環境学部 > 【環境科学科】 環境科学セミナⅠで広島県環境県民局による講演とそれを踏まえたキャリア形成についての討論を実施

【環境科学科】 環境科学セミナⅠで広島県環境県民局による講演とそれを踏まえたキャリア形成についての討論を実施

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月30日更新

環境科学セミナⅠで広島県環境県民局による講演とそれを踏まえたキャリア形成についての討論を実施

環境科学科の1年生は、後期に環境科学セミナⅠが必修授業として課されています。


9月30日にその第1回目の授業が実施され、広島県環境県民局から講師をお招きし、

環境政策等に関わる内容の紹介をしていただきました。


学生は講演を聴講する前に事前学習を行ったうえ、聴講後にさらに事後学修を行い、それらの内容を踏まえ、

仕事内容、求められる人材像、在学中に必要な学習などについて、学生間、また教員を交えて議論しました。

環境科学科では、こうした活動を行うことで、初頭の段階からキャリアについての意識づけを図っています。

環境科学セミナⅠの様子01
環境科学セミナⅠの様子02

環境科学科におけるキャリア形成に関する取り組みは、以下のサイトをご覧ください。



環境科学科


このページのトップへ