ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 生命環境学部 > 【2019年度フィールド科学実習】(13) 炊飯米食味評価、そば打ち 

【2019年度フィールド科学実習】(13) 炊飯米食味評価、そば打ち 

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月3日更新

水稲炊飯米の食味官能評価とそば打ち

ここ最近冷え込み、フィールド科学教育研究センターのイチョウの葉はすべて散ってしまった今日この頃です。実習a班は11月26日、b班は12月3日に実施しました。水稲は炊飯米の食味官能評価試験で例年どおり当センター圃場で作ったお米を食べ比べしていただきました。そば打ちは地元一木(ひとつぎ)のそば粉を今年も使いました。

水稲炊飯米の食味官能評価 好きなコメの食味 さまざまです。

食味官能評価試験
食味官能評価試験2

そば打ち 一寸そば屋の初心同様にみんな頑張りました。

そば打ち
みんなでこねる
そばうち
そば試食
みんなで食べる

このページのトップへ