ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 生命環境学部 > 【環境科学科】 西村和之教授が3学会中国・四国支部合同講演会で講演しました

【環境科学科】 西村和之教授が3学会中国・四国支部合同講演会で講演しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月20日更新

 5月17日(金)に,米子コンベンションセンター(鳥取県米子市)において,令和元年度大気環境学会・日本水環境学会・廃棄物資源循環学会中国・四国支部合同講演会が開催されました。「大気・水・廃棄物に関わる研究の進歩と最前線」を全体テーマとして,各学会から推薦された1名ずつの計3名の研究者が講演しました。

 西村和之教授(廃棄物資源循環学会推薦)は,「次世代シーケンス解析による微生物叢の把握-肥料化過程の微生物叢を調べ直してみる-」と題して,有機質肥料の製造過程における次世代シーケンス解析による微生物叢の変遷,微生物由来の化学物質との関係,得られる多量データの解析と精度管理について,等の内容を講演しました。講演後の質疑応答では多くの質問が会場から寄せられ,関心の高さが窺えました。

西村先生20190517


環境科学科

このページのトップへ