ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 生命環境学部 > 【生命科学科】高校生のための公開講座が開催されました

【生命科学科】高校生のための公開講座が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月26日更新

【生命科学科】高校生のための公開講座が開催されました。

7月22日、広島キャンパスで開催された「現代の食料事情を考える~研究室から地域、そして世界へ」と題する公開講座を生命科学科の食品資源科学コースの教員3名が担当しました。それぞれの専門領域から食を巡る地域野菜の生産や遺伝子組換えによる育種、食糧流通を巡る貿易摩擦の話題について講義を行いました。県内各地から参加した20名の高校生が受講しました。
甲村准教授の講義の様子
入船教授の講義の様子
村田准教授の講義の様子
 なお、8月7日開催の庄原キャンパスのオープンキャンパスでは模擬講義として、応用生命科学コースの講義や食品資源科学コースの別の講義が庄原キャンパスで開催されます。聴講は無料ですので是非、ご参加下さい。

庄原キャンパスのオープンキャンパスのご案内
http://www.pu-hiroshima.ac.jp/site/opencampus/opencampus2016-shobara.html

このページのトップへ