ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 生命環境学部 > 【生命環境学部】ラグビー部県3位に輝く b

【生命環境学部】ラグビー部県3位に輝く b

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月16日更新

平成29年度(平成30年)1月〜2月にかけて開催された「第53回広島県ラグビーフットボール大会・7人制」において,キャプテン黒木大地君(生命科学科)率いる県立広島大学ラグビーフットボール部が3位に輝きました。強豪広島大学を破っての成績です。この結果、本学の4名の学生は、広島県代表候補として選抜されました。

ラグビー部は地域貢献も行っています。昨年6月から始まった庄原ラグビーアカデミーにも,ボランティア指導員として積極的参加し,地域のこども達とふれ合いながらラグビーの指導にあたっています。今年で創部30年。益々の活躍が期待されます。

am
庄原ラグビーアカデミーで小学生の指導にあたるキャプテン(当時)の黒木大地君(白シャツ)と鶴巣和樹君。タックルの指導です。

am
副キャプテン(当時)の白土丈博君がゴールキック(コンバージョンキック)の指導にあたる。

このページのトップへ