ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 人間文化学部 > 【健康科学科】藤井保先生の最終講義が行われました

【健康科学科】藤井保先生の最終講義が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月12日更新

 平成31年2月7日(木曜日)に,人間文化学部健康科学科 藤井保先生の最終講義が,広島キャンパス2143大講義室にて行われました。会場には,在学生や教職員のほか,多くの卒業生や関係者の方々にお集まりいただきました。

 最終講義のタイトルは,「免疫の進化に魅せられて -多くの方々に支えられて30年-」。藤井先生らしい穏やかな口調で研究への熱い思いや若き日のお姿,これまでの研究・教育活動を通じて得られた多くの方々との繋がりなどをお話していただき,会場は盛況となりました。講義後には,研究室の卒論生や各学年の学生,卒業生から感謝の意を込めて花束の贈呈がありました。終了後も記念撮影が続くなど,先生の温かいお人柄を改めて感じることのできる最終講義でした。

 最終講義を迎えられた藤井先生におかれましては,長年にわたりご尽力いただき誠にありがとうございました。先生の今後のご健勝とますますのご活躍を祈念いたします。

 また,ご参加いただきました皆さまには,この場をお借りして厚くお礼申し上げます。

1 9

3 4

5 6

7 8


このページのトップへ