ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 人間文化学部 > 健康科学科オリエンテーションセミナーを開催しました

健康科学科オリエンテーションセミナーを開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月23日更新

516日(金曜日),健康科学科の新入生から4年生までの学部生147名に,栄養科学・健康管理科学研究分野の大学院生,そして教員が加わり,総勢167名が参加する健康科学科オリエンテーションセミナー(オリゼミ)が,学内(広島キャンパス)で開催されました。本学科の今年のテーマは,「タテ~学年を超えた交流を~」で,3年生が企画・運営した様々なレクリエーションを通じて参加者相互の交流を深めました。

午前中は大縄跳び,ドッジボール,借り人競争などで体をフルに動かし,午後は「クイズdeお料理」と題した,クイズラリーの得点に応じて食材数が決まる「献立作成ゲーム」で頭を動かしました。昼食はグループごとに研究室や学生ラウンジでとりましたが,食事とともに,普段は話す機会の少ない先輩・後輩と授業や実習のこと,休日のこと,アルバイトのことなど,それぞれ貴重な情報を交換・摂取しました。

今回のオリゼミで学年を超えた交流を経験することで,タテの繋がりはもちろん,ヨコの繋がりも強まったのではないかと思います。今年のテーマ・目標を十分に達成できた有意義な一日となりました。企画・運営担当の3年生の皆さん,本当にお疲れさまでした。

オリゼミ委員の写真  準備体操の様子

           3年生オリゼミ委員                    準備体操 エアロビクス

 

学年対抗大縄跳びの様子  円陣を組む3年生

        毎年恒例 学年対抗大縄跳び                  円陣を組む3年生

 

健康科学科集合写真

         とっても楽しかったです!


このページのトップへ