ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 人間文化学部 > 小学生対象のおやつ講座に健康科学科の学生が参加しました

小学生対象のおやつ講座に健康科学科の学生が参加しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月8日更新

4月26日(土曜日)、広島市立東区図書館、広島市二葉公民館および本学との連携講座で、小学生対象のおはなし講座「おはなしの国へようこそ! [PDFファイル/1.63MB]」が開催されました。

第一部では、月や星にちなんだ絵本や物語の読み聞かせがあり、第二部では月と星の形のクッキーを作りました。
第二部では、健康科学科の学生(2年生4名)が小学生のおやつ作りを支援しました。

「おやつはなぜ必要なのか」といった話では、小学生たちは真剣に話に耳を傾けていました。
また、「おやつを食べ過ぎるとどうなるか」などの学生からの問いかけに対しては、活発に意見を述べていました。

おやつ講座の様子の写真  おやつ講座の様子の写真2

おやつ講座の様子の写真4  おやつ講座の様子の写真5

講座終了後のアンケートによると、すべての参加者が「家でもつくってみたい」、「楽しくつくれた」と回答していました。
参加された小学生のみなさまに、おやつの大切さ、みんなでおやつをつくることや食べることの楽しさを感じていただければ幸いです。


このページのトップへ