ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 人間文化学部 > 健康科学科学生が日本病理学会から発表賞を受賞しました

健康科学科学生が日本病理学会から発表賞を受賞しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年7月1日更新

 6月6日(木)~8日(土)まで,札幌市で開催された「第102回日本病理学会総会」で,健康科学科4年の松岡亮子さん(代表),古本梨紗さん,久保まいさん,3名の共同研究発表に対して,日本病理学会から発表賞が贈呈されました。

 研究テーマ名は,「DSS-DMH誘発ラット大腸発癌におけるリポソームラクトフェリンの影響」です。

学生発表  
   松岡さんが真剣に説明をおこなっています

受賞   表彰状
受賞した松岡さん(左)と,吉本さん(右)        表彰状が贈呈されました


このページのトップへ